文字の大きさ
診療科・部門

耳鼻咽喉科

インフォメーション

音声障害に対する診断と手術治療やリハビリテーションに力を入れています。
副鼻腔炎・鼻アレルギーに対しては内視鏡手術や超音波手術を行っています。
また、補聴器のフィッティングは難聴のタイプと重症度に応じたきめ細かい指導を行っています。
第3木曜の午後に「睡眠時無呼吸外来」を行っています(予約制)。受診ご希望の方は、まず耳鼻咽喉科の午前の一般外来を受診していただき、医師にご相談ください。
※ 土曜日の診療は、予約と紹介患者さまの診療のみとなっていますので、ご了承ください。

勤務医

【耳鼻咽喉科部長 (兼 院長補佐 )】

坂倉 淳

大阪医科大学 昭和56年卒
(大阪医科大学大学院 平成元年卒)
日本気管食道科学会専門医
日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
日本医師会認定産業医

【専門】
音声言語医学
喉頭科学

専門分野

耳鼻咽喉科一般・音声言語医学・喉頭科学

主な治療

音声障害に対する評価(ストロボスコピー、音響分析)
音声外科(甲状軟骨形成術・ラリンゴマイクロサージャリー)
音声リハビリテーション(Voice Therapy、無喉頭音声)
副鼻腔炎・鼻アレルギー:内視鏡手術・レーザー手術・超音波手術
嚥下障害患者に対するVF(ビデオ透視下嚥下機能検査)およびVE(嚥下内視鏡検査)
睡眠時無呼吸症候群の診断と治療(PSG・CPAP)
小児の難聴相談(ABR)
補聴器フィッティング

【専門外来】
音声
補聴器