文字の大きさ
地域医療連携

地域医療福祉推進センター

インフォメーション

平成23年4月に「地域医療福祉推進センター」に名称を変更いたしました。
地域医療福祉推進センターの役割としては、連携先医療機関からの紹介患者さまの受け入れを医療連携室が担当、入院患者さまのスムーズな退院支援を医療相談室が担当しています。病床管理担当は院内の病床を一元管理しています。同室で業務を行うことで、入院が必要な患者さまのご依頼を頂戴した際の受け入れ体制が強化され、より円滑に紹介患者さまの受け入れを行えるようになりました。又、患者さまの状態に応じた病棟・病床の確保を行うため、適切な治療だけでなく良質な看護が提供できるよう専門性を踏まえた対応を心がけております。
退院支援が必要な患者さまには、医療相談担当者とも緊密に情報交換が行えるようになったことで、患者さま・ご家族の方が満足し、円滑な退院及び療養生活が送れるような関わりを入院早期から持つことができるようになりました。
急性期病院として地域医療福祉推進センターは、入院を必要とされる患者さまを速やかに受け入れる体制の強化に、今後より一層努めてまいります。

医療機関の先生へ

患者さんへ

業務内容

地域医療連携室

  • MRI・CT・ファイバースコープ等の検査予約
  • 紹介患者さまの受け入れ(外来予約・緊急時対応・入院調整)
  • 入院患者さまの共同指導
専用連絡先

  Tel: 072-622-9399
  Fax:  072-622-8748
  E-Mail: byosin@ibaraki.saiseikai.or.jp

ご利用時間

  平日 9時00分~19時30分
  土曜 9時00分~12時30分
  ※上記時間外については、医事課スタッフが対応いたします。

病床管理室(退院支援担当)

入院から退院まで院内病床の一元管理を担当しています。急性期病院として、入院依頼があれば速やかに受け入れを行い、治療終了後は患者さま・家族の方が円満な退院及び療養生活が送れるように支援しています。

医療相談室(退院支援、医療相談担当)

  • 医療相談:
    医療を受けるに当たって生じる困りごとを解決するお手伝いをしています。例えば、医療費支払い等の経済的なご相談に対しては、関係機関と連携をとりながら、保険や福祉の諸制度を活用できるように援助します。

  • 退院支援:
    患者さまの状態に応じ、リハビリ病院や介護保険施設・療養型病院等のご紹介をしています。又、在宅へ退院される際には、地域の診療所や介護・障害・高齢福祉サービス等のご紹介をし、必要な医療や介護を受けながら地域の中で安心して生活できるように援助しています。
専用連絡先

  Tel: 072-626-9854
  Fax:  072-624-8612

ご利用時間

  平日 9時00分~17時00分
  土曜 9時00分~12時30分

 

当院の登録医一覧


登録医数(H29.6.9現在) 茨木206名 高槻45名 摂津33名 その他28名  合計312名
登録医 検索MAP ~ご自宅などの住所から、近くの登録医をお調べいただけます~

下記の地図をクリックしてお調べください(GoogleMAPが開きます)