文字の大きさ
病院案内

理念

院是

院是「和と親切」について

『和』は、チームワーク。チーム医療の基本ルールです。
『親切』は、思いやりをもって、人のために尽くすことです。

茨木市唯一の公的病院として、患者さまにより良質な医療を提供するために、日夜努力してまいります。

基本方針

一、患者さんの立場に立った良質な医療を提供します
一、救療済生の精神に則り、保健・医療・福祉を充実します
一、済生会の職員として誇りと責任をもち、絶えず自己研鑽します
一、安定した病院経営を行ないます
一、安心して働けるように職場環境を向上します

患者さまの権利と責務について

患者さんとの信頼関係を結ぶために

医療を行う上では、患者さん・ご家族の皆さまと医療従事者がお互いを信頼し、尊重しあうパートナーシップ(対等な関係)を結ぶことがとても重要です。
すべての患者さんには良質で適切な医療を受ける権利があります。それと同時に、私たち医療従事者が安全で適切な医療を行うためには、患者さんにも守っていただかなければならない責務があります。私たちは、患者さんとの信頼関係を結ぶために、患者さんの権利を尊重し、最善の治療を行えるよう日々努力しています。

パートナーシップについて

患者さん・ご家族の皆さまとパートナーシップを築くために、私たち医療従事者は以下の項目を実施しています。

  1. 治療時のインフォームドコンセントを大切にします。
  2. 患者さんからの情報を大切にします。患者さんからの情報は治療の大きな手助けになります。既往歴、アレルギー、家族関係、生活習慣などの情報をご提供ください。
  3. 転倒・転落の防止に努めます。
  4. 患者さんの取り違えを防止するために、検査・注射・点滴・処置・手術前にお名前の確認をさせていただきますので、ご協力ください。
  5. 医療費負担、転院先、施設への入所、介護等についてお困りの際はご相談ください。当院にはそのようなご相談を受けるための専任の医療ソーシャルワーカー(MSW)がいます。
患者さんの権利
  1. 良質かつ適切な医療を公正に受ける権利を持っています。
  2. 医師・病院を自由に選択し、他の医師の意見を求める権利(セカンド・オピニオン)を持っています。
  3. 十分な説明と情報提供を受けた上で、治療方法などを自らの意思で選択する権利を持っています。(インフォームド・コンセント)
  4. 人格や価値観が尊重され、人としての尊厳が守られる権利をもっています。
  5. 意識がないか判断能力を欠く場合、代理人に決定を委ねる権利をもっています。
  6. 自分の診療記録の情報を受ける権利をもっています。
  7. 個人情報の秘密が守られる権利をもっています。
  8. 健康教育を受ける権利をもっています。 
患者さんの責務
  1. 自分自身の健康に関する情報をできるだけ正確にお伝えいただく責務があります。
  2. 病院で定められたルールを守り、他の利用者に迷惑をかけないようにする責務があります。
  3. 治療に積極的に協力していただく責務があります。治療の主役はあくまでも患者さんご自身です。
  4. 診療にかかる費用をお支払いただく責務があります。

セカンドオピニオンについて

当院では、患者さまや家族の方が医師や病院を選び、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を受ける権利を尊重しています。